[iPhone] UserDefaults データ保存

ユーザーの設定情報などちょっとしたデータを保存しておきたい場合などにはUserDefaultsを使う事で簡単にデータ保存ができます。

簡単なサンプルです

nsuserdefault_1
TextFieldに入力
nsuserdefault_2
アプリ再起動

 

Swift 3.0
Xcode 8.0

 

sponsored link

UserDefaults

 
UserDefaultsを使ったデータの読み書きの概要です。
 

 
例では、TextFieldに入力したStringをUserDefaultsで保存
アプリを再起動させた初期画面には保存したデータを読み出して表示しています。
また「Clear」ボタンを押すとデータがクリアされ初期値が表示されます。

ViewController.swift

Ref:
UserDefaultClass Reference