[iPhone] Provisioning Profile の作成

CertificateとApple IDが作成できたならば、次はProvisioning Profileを作ります。プロビジョニング・プロファイルとは、App ID, Certificate, 端末のUDIDを結びつける役割です。

miyako_1
 

  1. 概要
  2. iOS App IDs の登録
  3. Provisioning Profile の作成
  4. アプリ申請のためXcodeでアップロードする
  5. iTunes Connect にアプリ情報を登録して申請する

 

sponsored link

Provisioning Profile の作成

  1. App ID
    • Bundle ID:com.hoge.AppName, …
    • Enable Service:Push Notification など
  2. 証明書 Cerificate
    • ペア鍵
  3. 端末のUDID
    • 公開前にテストする実機のUDID

Provisioning Profile にも

  • Development(開発用)
  • Distribution(配布用)

があります
ここでは主に Distribution を説明しています
開発用もほぼ同様の流れです
 

UDIDの設定

 
個人では実機でのシュミレーションの為に
端末UDIDの登録は済んでいるはずですので
この作業はいりません

チームで開発、あるいはリリース前のテストを行う場合は、
追加でUDIDを登録します

UDID自体は、iPhone をUSBにつなぎXcodeを起動
「Window」->「Devices」にIDが確認できます


Certificates, Identifiers & Profiles
にアクセス
 
「Developer」画面左から
「Devices」「All」を選びます
「+」で新しく追加

dev_certificate_4

 Device の登録をします
名前は適当に分かるものにして
UDID は開発、テストに使う iPhone Identifier を入れます

dev_certificate_5

「Submit」で成功すればリストに追加されます

 

Provisioning Profile

 
最終的に xxx.mobileprovision というファイルを
開発用(Xcodeがある)PCにダウンロードします

Apple Developer の
Certificates, Identifiers & Profiles にアクセスします

「Provisioning Profiles」 の 「All」から
まず「+」をクリックして新規登録します

 
provisioning_1
 

Provisioning Profile Type

 
画面下に入力フォームが出てきます
Select Type では
開発用は「Development」の
「iOS App Development」

製品用は「Distribution」の
App Store
「Ad Hoc」
を選択します
Ad Hoc は Apple Store にリリースする前に
チームの中でテストをするためのもので
他の実機でテストできる ipa ファイルを作成します

 
ss2016-11-08-12-36-53
 

Select App ID

 
前に設定した App ID のリストが出てきますので
今回のアプリを選択
(これ以前に App ID を作成している事が前提です)
App ID の作成で出来上がった情報があります
例:
Name:com-hoge-hage
Prefix:HOGE22HAGE
ID:com.hoge.hage
この情報から選びますが、これは後々、Xcodeの設定でも使います

 
provisioning_3

Certificates を選択
 
provisioning_4
 
profile の名前を決めます
開発用、製品用が分かるようにしておいた方が
あとあと混乱しないでしょう
例:
hogehage_dev
hogehage_adhoc
hogehage_dist
 
provisioning_7
 
profile が作成されました
「Download」ボタンをクリック
Mac に Download
 
provisioning_6
 
この xxx.mobileprovision をダブルクリックして
ライブラリー に登録させます
 
provisioning_8
 
ここで iPhone 構成ユーティリティが立ち上がりますので、リストに追加します
このiPhone 構成ユーティリティは
Mac の「アプリケーション」->「ユーティリティ」の中にあります
 
provisionning_profile_ab
 
ちなみに、1年以上前に作成した Provisioning Profile は期限切れになっています

そんな要らないProfileを消すには

以下にあります
ただ、具体的にどのプロファイルかわかりませんが
必要なものはダウンロードできるようになっていますので
rm *.* で消してしまいましょう(自己責任です)

 
次は、アプリ申請のためXcodeでアップロードするです

  1. 概要
  2. iOS App IDs の登録
  3. Provisioning Profile の作成
  4. アプリ申請のためXcodeでアップロードする
  5. iTunes Connect にアプリ情報を登録して申請する